夏休み、シンガポールからフェリーに乗り、ビンタン島に家族で遊びに行きました。

フェリーを降りて、インドネシアの入国審査を終えると、建物内にClub Medのカウンターがあり、チェックインをします。
部屋のキーです。手首に巻く、初めて見るオシャレなキーです。このキーであれば、キーを気にせず、ホテル内のいろいろなアクティビティを楽しめそうです。

個別送迎の指定をしなければ、大型バスに乗り、ホテルに向かいます。(バスの予約は必要です)
すでにチェックイン済みのため、ホテルのスタッフが部屋の前まで荷物を運んでくれていました。
港からホテルまで、民家などはなく、大自然の中の一本道を、20分ほどかけてホテルに向かいます。

By adamas

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。